血糖値 下げる お茶|本気で糖尿病を予防・改善する人におすすめのお茶とは?

血糖値が高い人にとって、毎日の食生活で下げる努力をするのは必須ですが、意外と盲点なのが食事の時の飲み物。
せっかく食事でいくら血糖値を下げる食べ物を取り入れても、飲み物に配慮がなされていなければ、効果は半減・・・といったところなのです(>_<)

 

甘いジュースはもってのほかなのでそれは除外するとしても、どうせ飲むなら水より血糖値を下げる効果が期待できるお茶の方が効率的ではないでしょうか。。

 

故に、普段の飲み物を血糖値を下げる効果が見込めるお茶に置き換えられることをおすすめしたいと思います。

 

女性

 

血糖値を下げるお茶にはどんなものがある?

では、血糖値を下げるお茶には、どのようなものがあるのかというと、いくつか種類があり、以下のものが挙げられます。

 

 

糖の分解を阻害する効果があるお茶

代表的なものとして、まずサラシア茶が挙げられます。

 

血糖値を下げるサプリでご紹介したように、血糖値を下げるには、有効成分の作用によっていくつかのアプローチ方法があるのですが、お茶の成分にも全く同じことが言えます。

 

 

サラシア茶については、サラシアに含まれているサラシノール(別名ダスデス)とコタラノールという成分が、糖質を分解する酵素(α−グルコシダーゼ)の働きを阻害して、食後血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

 

故に、サラシア茶は、食前に飲むのが一番効果的といわれているのです。

 

 

また、同様に糖質を分解する酵素(α−グルコシダーゼ)の働きを阻害して、食後血糖値の上昇を緩やかにしてくれるお茶としては、桑の葉茶あおばな茶といったものもあります。

 

桑の葉の成分であるDNJ(デオキシノジリマイシン)にはサラシアに含まれているサラシノールと同様に糖質を分解する酵素、α-グルコシターゼの働きを阻害し、小腸での糖質の吸収を抑制することで、食後血糖値の上昇を防ぐ効果があるわけですね。

 

ハーブティー

 

糖の吸収を抑制する効果を持ったお茶

菊芋茶ギムネマ茶ごぼう茶のように、糖が体にに吸収されるのを抑制することで血糖値を上げないようにしてくれるお茶もあります。

 

その作用を担ってくれている成分が、菊芋のイヌリンギムネマ茶のギムネマ酸、ごぼう茶の食物繊維ですね。

 

 

これらの成分は食前、食後どちらで飲んでも効果に変わりはないようです。
また、副作用は特にありませんが、いずれも食物繊維が豊富な成分ですので、一度に大量に摂取するとお腹が張ってしまうことがあるのだとか(>_<)

 

一度にまとめて飲まないよう、ご注意ください。

 

josei

 

また、ギムネマ茶に含まれるギムネマ酸は、舌の味蕾にある甘味を感じる部分に結合し、その感覚を麻痺させ甘味を感じなくさせるという特徴があり、お茶として飲むと少し渋みのある苦味があり、苦手な人も結構多いようです。

 

故に、そういった方には、苦みを緩和するために他のお茶とのブレンド茶がおすすめです。

 

 

血糖を細胞へ取り込むのをサポートするお茶

上記以外にも、血糖(=血液中に溶けている糖)を各細胞へ取り込む=インスリンの働きをサポートする効果を持つお茶というものもあります。

 

それが、バナバ茶ゴーヤ茶グァバ茶シジュウム茶といったものです。

 

 

これらは、インスリンに似た働きをする成分(インスリン様成分)を多く含んでいるため、お茶を摂取することによって、血液中に溶けている糖を各細胞へ取り込むというインスリンの作用を助けてくれます。

 

膵臓の機能が低下しインスリンがあまり分泌されない人や、インスリンの機能が十分でない人には特におすすめのお茶となりますので、該当する方はぜひ積極的に飲まれて下さいね(#^.^#)

 

 

血糖値を下げるお茶 おすすめランキング

以上が血糖値の上昇を抑えるお茶ですが、これらは単品で売られている場合もありますし、それぞれブレンドされている場合もあります。

 

ブレンドすることによってお茶の味が変わり、クセの強さがマイルドになって飲みやすい場合もありますので、「これなら続けられそう」というお好みの味とフレーバーのお茶を見つけて下さいね(#^.^#)

 

 

しあわせ減糖茶

しあわせ減糖茶の特徴

創業110年の舗製茶メーカーとの共同開発によって生まれた健康茶

・人気のサラシア、桑葉、バナバ、ゴーヤ、ドクダミなど多彩に働く漢方系茶葉が10種ブレンドされているので高い効果が期待できます♪
さっぱりとした後味でとても飲みやすいと評判!
定期購入は毎月2袋と1袋が選択可能

価格 2袋定期購入10%OFF 3,204円
評価 評価5
備考 毎月1袋の定期購入ならば1,602円
しあわせ減糖茶の総評

ティーバッグタイプなので、やかんでの煮出し、若しくは冷水で作り、ペットボトルなどに入れてごくごく飲むのがおすすめ♪

1袋?包入り。効果を狙ってしっかり飲むならば毎月2袋が必要・・・ということで、2袋の定期購入が人気のコースです!

サラシアインスタントティー

ハイサラシア インスタントティーの特徴

日本初!サラシアの特許を取得した実感度92%の健康茶

・インド産の完全無農薬のサラシアが原料で品質保証の認定マーク付き
山口大学院医学部と共同開発
・ほうじ茶がプラスされているので他の健康茶より一番美味しい!

価格 定期購入初回25%OFF 4,860円
評価 評価4.5
備考 2回目以降は10%OFFで5,832円(3回の継続が必要)
ハイサラシア インスタントティーの総評

1回分ずつ子包装されたスティックタイプタイプなので携帯にも便利♪

お湯で溶かすだけのお手軽さが人気!煮出して作るのが面倒という方におすすめです!

ギムネマ茶

ギムネマ抑糖茶の特徴

糖尿の人のために薬剤師が開発した健康茶

糖の吸収を抑えるギムネマの他、菊芋(イヌリン)、桑の葉、グァバ葉(グァバ葉ポリフェノール)、バナバ葉(コロソリンサン)、柿の葉が配合
熱湯1?に7〜8分つけてお茶を作るティーパックスタイル♪
他店では購入できない独自の健康茶です!

価格 定期購入3,200→2,820円円
評価 評価4
備考 初めて購入する場合は「1回のみのお届け」で購入し次回より定期購入へ変更
ギムネマ抑糖茶の総評

1袋あたり5gのティーパック?包入り

通常、ギムネマ茶は美味しくないものが多いのですが、独自の焙煎により香ばしく美味しく仕上がってます!

 

 

上記のお茶の中で、個人的に特におすすめしたいのが、「ハイサラシア インスタントティー」です♪

 

ハイサラシアインスタントティー

 

 

確かに、コスパを考えると、「しあわせ減糖茶」の方がお安いのですが、個人的には断然、「ハイサラシア インスタントティー」の方がおすすめなんです(#^.^#)

 

なぜかというと、その理由は・・・

  1. 普段ずっと飲みたいくらい味が美味しい!(健康茶はマズいものが多い)
  2. お湯を入れるだけでつくれるから簡単便利!(煮出したり作り置きするのは面倒)
  3. 外出先にも携帯できる!(個包装のスティックタイプだから軽量)
  4. 実感度が92%という実績がある!(品質が折り紙付きで安心)

 

どうせ飲むなら高い効果が期待できる方がいいし、何より美味しくなければ続けられません(>_<)

 

その点、「ハイサラシア インスタントティー」は、サラシアの中でも最高級品のインド産無農薬栽培のものが使われていますし、味は香ばしいほうじ茶とほぼ同じで美味しく、全く飲むのが苦痛ではないんです。

 

ハイサラシアインスタントティー

 

しかも、お茶を作るのに手間は一切かかりません!

 

ホットで飲む場合は、お湯で溶かして、アイスで飲む場合は、ペットボトルなどにそのまま入れれば溶けてすぐ出来上がるのです\(^o^)/

 

ハイサラシアインスタントティー

 

 

そう考えると、この「ハイサラシア インスタントティー」が一番!

 

これなら面倒くさがりの人も長く続けられそうでしょ(^^♪

 

こうした健康茶は、続けてこそ意味があるものなので、ぜひ日々の生活に取り入れて頂ければな・・・と思います(#^.^#)

 

 

button

煮出し不要でお手軽に飲める減糖茶はコチラ!

 

本気の糖サポート【ハイサラシア】