血糖値 スパイク|糖尿病ではない人や若い世代にも起こり得る血糖値の異常とは?

NHKスペシャルでも警告されるほど急増している血糖値スパイク

今や日本人の国民病となっている糖尿病。
既に患っている患者数と「糖尿病の可能性が否定できない」予備群の合計が2000万人以上という現実もかなりショッキングなものですが、実は現実はもっと深刻な状況にあることが明らかになりました。

 

それが、「血糖値スパイク」の急増です。

 

◎血糖値スパイクとは?
通常、血糖値は空腹時に測り、これが高いと高血糖が常態であると判断され糖尿病と診断されます。
しかし、空腹時の血糖値は正常なのに、食後に短時間だけ急上昇し正常値を超えるケースが急増しており、これがいわゆる「血糖値スパイク」といわれています。

 

女性

 

先頃放送されたNHKスペシャルでも特集を組まれていたくらいなので、ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、今は老若男女を問わず「血糖値スパイク」に該当する人がとても増えているのです(゚д゚)!

 

番組の調査では、健康診断で正常と言われていた働き盛りの世代65人のうち、20人で「血糖値スパイク」が起きていることが判明。
また別の調査では、やせ型の20代女性の5人に1人に、「血糖値スパイク」が起きているというデータもあるのです。

 

つまり、誰にでも起こりうる問題であり他人事ではないということですね。

血糖値スパイクの恐怖!その症状とは?

血糖値が常に高い値を維持しているのであれば、糖尿病が懸念され、この合併症によって失明したり、末端の皮膚が壊死したり、最悪の場合は生命が危険にさらされるため、早急に病院で治療を受けなければなりません。

 

これは多くの人が理解するところですよね。
では、食後という短時間のあいだ一時的に血糖値が高くなる血糖値スパイクがなぜ危険視されるのでしょうか?

 

それは、血糖値スパイクが癌や認知症の発症リスクを高めるだけでなく、心筋梗塞や脳梗塞による突然死の危険もはらんでいるからです。

 

医師

 

なぜ、血糖値スパイクでこのようなことが起こるのでしょうか?

 

最近ようやく判明したところによると、正常値からいきなり血糖値が急上昇するという異常が繰り返されることによって、体内に大量の活性酸素が発生するからのようです(>_<)

 

活性酸素が血管の壁を傷つけることによって、免疫細胞はその傷を修復しようと集まり血管内の壁を厚くしていきます。
そうなると血管の内側がどんどん狭くなってしまうため、血管のあちこちで動脈硬化が進行し、最終的に心筋梗塞や脳梗塞が引き起こされてしまうのです。

 

 

また、そういった突然死に至らなかったとしても、血糖値スパイクが生じて体内のインスリンが多い状態の人は、次のような不都合も生じます。

 

  • 脳内で「アミロイドベータ」という老廃物の蓄積が進み、脳の神経細胞を死に至らしめるため、アルツハイマー型認知症が引き起こされる
  • インスリンが癌細胞を増殖させてしまうため、癌の発症リスクが高まる

 

 

怖いですよね(>_<)

血糖値スパイクの原因と対策・・・求められる予防方法とは?

こうした症状を引き起こす血糖値スパイクは、生活習慣の乱れや生まれ持った体質が原因で、細胞が糖を吸収する能力が低いために引き起こされてしまうといわれています。

 

それだけに、自らの健康を守るためには、これまでの生活習慣を見直すとともに、インスリンの分泌量が少ないという生まれ持った体質をインスリンの機能性を高めることで補うべく、血糖値を下げるサプリメントを活用することが求められるのです。

 

女性

 

今すぐ実践したい!血糖値スパイクの予防方法とは

病気という形で顕在化していないものの、大きな危険をはらんでいる血糖値スパイクは、以下の4つの方法で予防・改善が期待できます。

 

  1. 食事の際、「野菜」⇒「肉・魚」⇒「ご飯・パン」の順番で食べる
  2. 朝食抜きをやめ1日3食を規則正しく食べる
  3. 食後すぐに少しでもいいので動くようにする
  4. 血糖値を下げるサプリを継続して服用する

 

では、これらをもっと詳しくご紹介しましょう(#^.^#)

 

 

食べる順番の変更

過食気味の人は量を減らすことが必要ですが、さらに食べる順番を変更することでも血糖値の上昇は緩やかになります

 

まず、食物繊維を多く含む野菜などを最初に食べると、食物繊維が腸の壁をコーティングし、後から糖が入ってきた時に、その吸収をゆっくりにする作用があります。

 

そして、その次にタンパク質や脂質を含む肉や魚などを食べると、胃から腸へ運ばれる際、タンパク質や脂質に反応して「インクレチン」というホルモンが放出され、その働きで胃腸の動きが遅くなるのでよいのです。

 

その後にご飯やパンなど糖質を含むものを食べれば、消化吸収に時間がかかるため、血糖値の上昇が緩やかに。

 

つまり、食べる順番は、「野菜」⇒「肉・魚」⇒「ご飯・パン」がベスト!
ちょっとしたことですが、その効果は意外に大きいのです。

 

野菜

 

朝ごはんを食べる習慣づけ

12時間空腹状態を作り内臓を休め酵素を代謝に専念させる・・・という健康法があり、朝食を抜く人がいますが、血糖値スパイクの予防に関しては、朝ごはんは抜かない方が良いといわれています。

 

朝ごはんを抜くと、昼食の後に血糖値スパイクが発生。
朝食も昼食も抜くと、夕食の後にさらに大きな血糖値スパイクが生じてしまうことが判明したとのことです。

 

つまり、しばらく何も食べずにいた後の食事では、血糖値スパイクが一層起きやすくなるということ。
忙しくても、きちんと3食食べることが、血糖値スパイクを解消する重要なポイントなのです。

 

 

食後すぐに身体を動かす習慣

食べたあとはゆっくり休むという人が多いですが、食後15分間程度は、消化吸収をよくするため、全身の血液が胃腸に集められている関係で胃腸の動きが活発になり、食事中の糖分もどんどん腸から吸収されて、血糖値が急速に上がりがちです。

 

ところがこの間に体を動かすと、手や足の筋肉などに血液が奪われ、胃腸の活動が低下するため、食べたものに含まれる糖分の吸収にも時間がかかり、血糖値スパイクが抑えられるのです。

 

故に、運動とまではいかな今でも少しでも体を動かすことが大事。
ちょっと意識して歩くようにするだけでも、効果はてきめんなのです。

 

散歩

 

血糖値を下げるサプリの活用

日本人は欧米人に比べてインスリンの分泌量が少ないことがわかっています。
さらに、そこに輪をかけて体質的にインスリンの機能性が低ければ、なおさら血糖値は上がりやすく、普通の人が大丈夫な程度でも血糖値が上がりやすかったりするのです。。。

 

それならば、こうした生まれつきの体質をカバーするために、血糖値を下げるサプリメントの服用が有効です。

女性

 

 

病院の薬だと副作用の心配がありますが、健康食品の範疇であるサプリならば、副作用は気にしなくて大丈夫です。

 

 

「これは!」と思うサプリメントを見定めたら、ぜひ継続して服用して頂きたいと思います。

 

 

 

【当サイトおすすめの血糖値対策サプリ】

 

糖ダウン

糖ダウンの特徴

日本で初めてALA(アミノレブリン酸リン酸塩)を配合した血糖値サプリ

・従来の糖の吸収を抑えるという方法ではなく、糖のエネルギー消費を促進する新発想で血糖値の上昇を抑えてくれます!
1日1カプセルいつ飲んでもOK!
疲労回復にも高い効果が期待できます

価格 定期購入30日分初回50%OFF 2,450円
評価 評価5
備考 定期購入は1回の購入で休止・解約もOK!
糖ダウンの総評

3カ月の摂取で高かった糖がダウンした効果が実証されています!

購入形態は10日分のお試しをはじめ、30日分、60日分から選べます。定期購入は初回20%OFF♪
2回目以降は60日分で8,467円。コスパ的にもかなりお得です!!

白井田七

白井田七の特徴

高麗人参の約7倍のサポニンを含む田七人参が業界一含有されているサプリ

・サポニンが身体のめぐりを改善し糖をエネルギーに変換
・サポニンの含有量は1粒あたり250r→1日当たり4粒1,000rは業界一!
・糖尿病だけでなく貧血や高血圧にお悩みの方も愛用しているサプリメントです!

価格 定期購入初回 3,980円
評価 評価4.5
備考 定期購入は1回の購入で休止・解約もOK!
白井田七の総評

定期購入の2回目以降は20%OFFの5,184円で購入可能。

世界でもわずかな場所でしか作れない田七人参の中でも、無農薬で育てた極小の田七人参を使ったサプリメントです。

イヌリン

ルックルック イヌリンプラスの特徴

業界初の3方向から徹底的に糖をサポートするサプリ

食物繊維・乳酸菌などの健康サポート成分・健康ハーブという3方向からアプローチ!
・菊芋に多く含まれる水溶性食物繊維「イヌリン」が血糖値抑制に効果的
食物繊維46,000r配合は業界トップ
医薬品レベルの品質管理にて製造

価格 定期購入初回 2,980円
評価 評価4
備考 定期購入は1回での休止・解約もOK!
ルックルック イヌリンプラスの総評

定期購入で申し込むと、初回2,980円とコスパNo.1!

2回目以降も10%OFFの4,276円とリーズナブル。1日当たり約128円は他社にない低コストなので継続しやすいというメリットがあります♪

サラシアプラス

サラシアプラスの特徴

数千年前から伝承医療で用いられている「サラシアが」高配合されたサプリ

血糖値だけでなく、肝機能の予防にもダイエットにも効果的!
・サラシアに加え11種類のサポート成分がプラスされパワーアップ!
・不足しがちな3種のビタミンBも同時に摂取できます

価格 定期購入10%OFF 6,462円
評価 評価4
備考 定期購入は1回で休止・解約もOK!
サラシアプラスの総評

1日当たり(摂取目安4粒)300rのサラシアが摂取できるため、国内の臨床試験でも血糖値の改善の他にも、メタボ解消や免疫機能の向上など様々な健康効果が証明されています!

グラシトール

グラシトールの特徴

植物性インスリンといわれるピニトール配合の糖バランス応援サプリ

世界の保健機関も認めるピニトールを多く含む植物アイスプラントが原料
・自社の野菜工場で無農薬にて栽培しているので安心!
・モンドセレクション5年連続金賞受賞の実績を誇るサプリです!

価格 定期購入初回 1,935円
評価 評価3.5
備考 定期購入は1回で休止・解約もOK!
グラシトールの総評

定期購入の2回目以降は15%OFFの3,870円で購入可能。

新しい健康野菜として世界から注目を集めるアイスプラントが濃縮されているサプリです♪